日常生活で困っていた肩関節痛が改善

来院動機

最初は肩が痛かっただけでそのうち治ると思ったが全く改善しなかったのでご来院した。

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

最初に痛めたきっかけは物を持とうとした際に痛みが走りすぐ良くなると思い放置をしていた。

その後痛みが徐々に強くなってきて夜にも痛みが強くなり寝れない状態までになったとのこと。

どのような痛みが出るか

重いものを持ち上げる際に痛みが走ったり、肩を上げたりする際に痛みが出てくる。

症状が悪化してくると夜間痛も伴い夜寝れなくなってしまう。

身体所見と治療経過

初回施術

肩関節周囲が炎症を起こしていたのでまずはアイシングをしていました。その後に周囲の筋肉を特殊なローラーでかけて痛みを軽減させました。あとは運動療法にて肩の可動域を上げ痛みをさらに軽減させました。

2回目の施術(1日後)

痛みは少し落ち着いたがまだ夜に痛む。可動域は前回と比べて少し良くなった。

前回同様の治療を行った。

3回目の施術(4日目)

夜間痛は消失したがまだ肩を上げる際に痛む。可動域は徐々に上がってきている。

前回同様の治療を行った。

10回目の治療(19日後)

夜間痛はなし。肩の可動域は上がり肩を上げる際の痛みはほぼ消失しました。

患者様からのコメント

最初は良くなるか不安だったが1回目で改善し徐々に通っていくにつれてさらに改善していきました。ここに来た時だけの治療だけでなく私が家で最低限出来ることを細かく教えて頂いたり生活習慣の見直しを教えて頂いただきました。これからはお体の不調が出ないように生活習慣をしっかり変えて歪まないようにしていきたいです。

担当者からのコメント

とても嬉しいお言葉ありがとうございます。

肩の痛みも普段からの生活習慣の乱れからきたり、骨格の歪みで筋肉にストレスがかかり発症することがほとんどです。整形外科に行ったがなかなか改善しないという声もたくさん耳にしています。その方でも改善に導いていますのでもしこんな症状当てはまっているな、生活習慣こんなのでいいのかなと思ったら一度ご相談ください。

四十肩・五十肩について詳しくはこちら

四十肩・五十肩