20代女性:産後で痛めた腰痛が改善

来院動機

産後一か月が経ってから腰が痛くなりチラシをご覧になり産後矯正をすれば腰痛が良くなると思いご来院されました。

カウンセリング内容

症状が出たきっかけ

1っか月前に出産をして子供を抱っこする時や授乳する時に腰が日に日に痛くなって座ってるだけで痛みが出る状態。

どのような症状が出るか

主に歩くときや座っている時、前屈、後屈動作で痛みが出現しかなりうごきが制限されてしまう。

身体所見と治療、経過

初回施術

初回施術では骨盤の歪みが強かったため、骨盤矯正を行った。

骨盤矯正をやると今まで筋肉に負担がかかっていた部分が骨盤を安定させたことにより負担が無くなり腰の痛みが軽減された。

2回目の施術

2回目の施術では前回の痛みがまた戻ってきた。初回施術同様、骨盤矯正を行った。

終わった後、痛みは前回よりも軽減され、座った時や歩くときの痛みが確実に良くなっている。

抱っこ時、授乳時の痛みはまだ残る。

3回目の施術

痛みの出た範囲が狭くなり、歩いたり長く座っていても痛みは出なくなってきた。

2期雨の施術より痛みのレベルは半分に下がった。

抱っこ時、授乳時の痛みはまだ残る。

5回目の施術

腰の痛みは徐々に良くなり今までと気にならないくらいになってきた。

子供の抱っこや授乳時の痛みは半分以下まで下がった!

10回目の施術

腰の痛みはほぼない状態に!

抱っこ時や授乳時の痛みは頻繁に出なくなってきた!

日常生活で気にならなくなった!

患者様からのコメント

産後の骨盤の歪みが気になり通い始めました。元々腰痛や肩、首の痛みもあり一緒に施術してもらったところ、すごく軽くなり痛みも軽減されました。

矯正を続けていくうちに元々あった冷え性も改善され代謝も良くなり体重も減りが早いように感じました。

受付で赤ちゃんを見てくれてるので産後のママも通いやすいと思いました!!

担当者からのコメント

産後で骨盤が歪んでしまうと様々なところに痛みや不調がでてきます。

骨盤矯正を行って歪みを取ると痛みや不調がない生活が送れるので今後を見据えてお身体作りをしっかりしていきましょう!

産後の腰痛について詳しくはこちら

産後の腰痛