40代女性:手根管症候群による手のしびれが改善

来院動機

一週間前に手の痺れがあり、痛みの出てきた。

整形外科に行ったが手根管症候群だけと診断されただけで全然治らず、当院のを見つけて来院。

カウンセリング内容

症状の出たきっかけ

手をよく使っていて、下を向くことが多く首の負担が多かった。

次第に痺れと痛みが出現してしまった。

どのような症状が出るか

何か物を持つときに痺れと痛み。

何もしなくても常に痺れがある状態。

朝痺れ、こわばりが強い。

身体所見と治療、経過

初回施術

特殊なローラーを用いて、骨格の歪みを整え首と腕へアプローチを行った。

ローラーをかけ終わった後は氷水が張った袋で手を開いたり閉じたりした。

施術後はテーピングを施し、痺れ痛みが軽減。

2回目の施術

前回治療後、次の日には戻った。

前回と同じ治療を行い、痺れ痛みが軽減。

まだ元に戻りやすいので早めに来院してもらうことに。

3回目の施術

最初の時の痺れ痛みは軽減した状態。

6割ぐらい良くなってきている。

日常生活にはほぼ支障がなくなってきた。

手術しか無いかと思ってたけどここに来て手術しなくても良くなることを知った。

 

5回目の施術

4回目の施術が終わった後、変化はなくまだ4割ほど残っているが

お家でアイシングを毎日行っていることによりいい状態が維持できている。

10回目の施術

継続的な通院により手の痺れは1割ぐらい。痛みはなくなった。

ほとんど症状がなく物をもっていても大丈夫になった。

アイシングは今でも引き続き行っている。

こんなに良くなるとは正直思ってもいなく改善されて良かったです!

患者様からのコメント

手の専門病院や外科に行って手根間症候群と診断されただけで、どうにもこうにも日々治らず辛くて切なくて、何度も何度も検索し調べたらたまたま見つけて、すがる思いで行きました。
根本的に骨盤や背骨からくるもの。
との話を聞いて、まずは通ってみようと思いました。
いつもして頂いてこれで緩和するのかな?
と思っていましたが、本当にすごいな!と驚かされました。
最初はかなり重症です。と言われたのにここまで良くなるとは。
本当にありがたいし救われました。
ありがとうございます!

担当スタッフからのコメント

症状が良くなられてよかったです!
まずは生活習慣をしっかりとして、仕事後のケアなどをしていけばお身体は良い状態を維持できますので意識してみてください!
再発しないように良いクセをつけていきましょう!!

手根管症候群は頸椎の歪みから起こることが多いです。

なかなか改善されない方、再発など繰り返しなってしまう方頸椎の歪みが原因かもしれないので一度当院へ相談してみてください!

手根管症候群について詳しくはこちら

手根管症候群